ホーム > 会社案内

会社案内

ごあいさつ

100年企業を目指して変革に挑戦

日冷工業の創業は1958年。冷蔵庫、ショーケースなどの冷凍サイクルのアフターサービス業務を担当するメーカーとして発足いたしました。
その後、1980年代にかけて専門メーカーとして成長を遂げながら、家電品、自動車機器、産業機器など、各種の冷熱製品の冷凍サイクル配管、および冷凍サイクルユニットの製造を主な業務内容とし、更なる発展と実績を築いてまいりました。
これら各種製品の製造におきましては専業ならではの経験をもとに、最新の技術と設備を駆使し、加工からアセンブリにいたるまでの工程をトータルに受注、今日まで人の暮らしをより快適に、より楽しくする製品づくりに邁進してまいりました。
特に独自の高い技術力を生かした製品づくりに力を入れております。
21世紀に入り、これからは人と社会、そして自然と調和する製品づくりが求められています。これらにかかわる日冷工業では、その責任の重大さを痛感。未来に役立つ真の技術の追求に全力をあげ、私たちの手がける製品を通して、より快適な環境づくりに、なおいっそうの努力をしてまいります。

代表取締役社長 上杉昌弘 写真
代表取締役社長 上杉昌弘

企業理念

日冷工業の3つの企業理念
企業理念を実現するため、NPI活動を通じてQ、C、D+DDの向上に努めます。
(NPIとは・・・Nichirei Productive Innovation:日冷生産改革を表す)

Q、C、D+DDの向上

日冷工業へのお問い合わせは、お電話またはファックスにて承っております。

お電話:0282-43-3311 FAX:0282-43-1940

ページ先頭に戻る